2018年2月21日水曜日

本町ストラットでおかゆランチ

こんにちは。

大雪、本当に大変でしたよね!!
交通も物流もマヒし、
もうこれ災害じゃない⁈
災害宣言してよくない?
2〜3時間かけて出勤してる場合じゃなくない?
市民一斉除雪デー?
こっちは連日連夜除雪デーじゃ!
身体はバッキバキだし、
住宅街はすでに雪捨てるとこねーよ!
ばか!金沢市のいくじなし!
って思ったのは私だけじゃないはず…

そのウン十年ぶりっつー大雪も、やっと溶けてきました…
もう見たくもない雪!
早く溶けて跡形もなくなっちまえ!
って感じですよね…



近所トラブルも多かったと聞きます。

だって、雪の置き場がないんだもん。

状況が状況ならそこまで怒るようことじゃなくても
不安で、イライラして、腹がたって、
増幅したそれを隣人にぶつけてしまう。
こういう異常事態になったときこそ
その人の本性というか、器というか
そんなものが露わになって、試されるのだなぁと痛感した冬でした。


個人的には引越したばかりなので、
いきなりこんな目にあうなんて!と思ったりもしましたが
一発目にこれを経験しておけば、来年以降も対応できる!
と前向きに捉えることにしました。

自然の脅威を前にして私たちができるのは、それが起こったときに精一杯対応すること、それを教訓にすることくらいなのかもしれませんね〜



さてようやくその雪も溶け、懐かしいアスファルトと再会できたことだし
雑誌で見かけた「本町ストラット」というおかゆ専門店へランチに行きました。

おかゆ専門店ってアツくないですか!?
行くしかない!

場所は本町の「ホテル河口」の裏手、めっちゃ分かりにくいです。




こういう裏路地を突き進むと、

白いビニールハウス!ここです!




勇気を出して入ると、なかは意外と広いしちゃんとあったかいです。

カウンター席に、テーブル席が2つ。






メニューはこちら。





新参者なので、基本の「本町ストラットのおかゆ」を。780円。






トッピングに、くるみ、スプラウト、ピスタチオ、温泉卵がつきます!

トッピングも新しい発見ですよね〜
ピスタチオて。

おかゆは、大どんぶりに7〜8分目くらい入ってて大容量!!

これ大盛りにしたらツレツレ一杯入ってるんだろうな…

おかゆってアレやろ、
病気のとき食べるやつやろ、
腹いっぱいにはならんやろ!
って思うじゃないですか。
私も思ってたんですよ。
でも、けっこうしっかり味がついてるし、もっちりねっとりしていて…
今までの自分が知ってるおかゆじゃないんですわこれ!

フレンドリーな店主の方も、「最高のお米を使ってます」と言ってました。

ついでに「なんでこんなにもっちりするんですか?」って聞いたら
「ねー、不思議ですよね?なんででしょうね」って思いっ切りはぐらかされました。ちっ
企業秘密かもしれん。



で予想以上の満腹感をもって完食したら
「あ、アイス食べます?初めての女性の方にお出ししてるんで」
と言われ、アイスもいただきました!




す、スプーンが刺さらねぇ!!

めげずにカツーン!とかやってたら
「あ、すっごい固いんでしばらく置いたほうがいいっす」と言われました。

こここれは豆乳だー

でも独特の豆乳くささは全くなく、
優しくて食べやすくて、美味しかったです!

半分シャーベットのような、シャリシャリした食感。
そら固いわ。



次回は玄米おかゆを食べてみたい。

「玄米おかゆはどれですか?」と聞いたら、「メニューの本町ストラットおかゆより下は玄米がゆが付く感じです」みたいな
なんかファジーな答えだったのでよく分かりませんでした。


店主さんは博多出身らしいとってもフレンドリーな方なので、
一人で行っても全然大丈夫です!

場所だけは頑張って見つけてください。








2018年2月3日土曜日

野町「ゼルコバール」でランチ

こんばんは!

今年の冬、めっちゃ過酷ですね!

金沢は数年ぶりの大雪に見舞われ、
インフルエンザBが大流行し、うちの娘ももれなくかかり、おい近所の小児科どこじゃいってとこから始まり
もう寒波寒波の大地獄。

引越した新居がこれまた旧市街地なもんで、
住民の平均年齢が高けりゃ雪すかしを大してしないんだなーこれが!

家の前で何度車が雪にハマったことか…

まだ2月、まだ降るんかいな白い悪魔。

今年ほど雪にメンタルやられた年はないと言っても過言でありませんが、
越冬しようや。
春よこい。マジでこい。切実にこい。



まぁ嘆いても仕方ないので気分を変えて、ランチに行きましょう。

野町駅の近くに「ゼルコバール」というオシャンなイタリアンがあります。

あまりの雪と寒さに外観撮るの忘れた。




これは夜に行きたいところですが、
小1を連れて飲みに行くわけにもいくまいて。


ランチメニューはこう。





貧乏だし一人なので、もちろん
Aスタンダードパスタランチ。



前菜プレート。




小さなスープに前菜、サラダ。

サラダのボリュームすごいです。
全体的にシンプルな味付けで美味しい。




パン。たしか自家製です。
フォカッチャがすごく美味しかった!






そしてパスタ。
ボンゴレにしました。




アサリたっぷり、にんにく効いてます。
初老にはちょっとオイリーでした。。




ボリュームがあって、大満足な量のランチでした〜

駐車場も数台あるし、穴場ではないでしょうか。






2018年1月3日水曜日

野町駅前の居酒屋「わり勘」

こんばんは!
あけおめのことよろでぃース

ブログですね、iPhoneからbloggerっつーアプリであげてたんですけど、
なんか色々あって使えなくなって…
OSが対応しなくなったとか何とか…
訳わかんねーこと旦那が言ってたけど忘れた!

そのせいで更新が滞ってただけで、生きてました。
ていうかめっちゃ活動してました。
具体的には引越しました。

そんなわけでまだ使いこなしてもいないアプリで頑張ります。

引越しも終わってないっちゃー終わってないし、年を越した自覚が全くないんですけど、
今年も健康を損なわない程度にシャッシャと動きたいと思います!


我々金沢市の中心部に引っ越したおかげで、徒歩圏内に飲み屋がいっぱいある環境になったんですね。

個人的には飲み屋よりスーパーとアオキとGUとしまむらがあって欲しかったんですが、
年明けに冷蔵庫スッカラカンになったもんで近くの「わり勘」という居酒屋に行きました。

安くて美味しい、亡くなった私の祖父も超常連だったそうで、期待度180%。

17時開店なので、子連れはもちろん17時に入店。

1月3日ということもあり、みるみる満席に!人気店やでっ






入り口は狭いですが、中はけっこう広いです!
カウンターと、お座敷が何席か。



メニューも豊富です!







お分りいただけただろうか…
めっちゃ安い。

私はとりあえず梅酒ロックを。




これで450円だったかな?

氷少ないし濃厚だし、量が多い!
ゴイスー


お料理は、とりあえずおでん

ダシしみてるー
うんまい!!くるま麩でけぇ!





だし巻き卵

ふわっふわで美味!






これは個人的イチオシ、
自家製さつま揚げ!!!






しょうゆラーメン
なんと具にカニ身が!!4本!!

娘はラーメンいちばん食ってた。
ちなみに味噌ラーメンもあります。





いやーなんせ17時半入店なんで、
このへんで満腹ふとると化して撤退。

今年もヒット&アウェイ。



というわけで
野町にお越しの際は、ぜひ居酒屋「わり勘」へ。

50周年らしいから。
50周年ちゅーたらあんた、けっこうすごいよ?!



2017年9月2日土曜日

寺町のヘルシーなカフェ「TASTE&SCENT」(テイスト&セント)

どーもー!

朝晩冷えてくるようになり、関節の一つも痛んできますわ。

胃の調子も相変わらず悪いし、胃酸を抑える薬を飲みながらお灸をするみたいな、

西洋医学と東洋医学の恩恵をジャブジャブ浴びながら生きのびる晩夏。




毎週末、お昼どうする?って話になるんですけど、来年引っ越すことだし、その界隈で新規開拓しよう!
と思い立ち

寺町のヘルシーそうなカフェに行ってみました。

忍者寺の近くにある「テイスト&セント」。




おしゃくそです。




キッズスペースも完備。





メニューはこちら。




充実の内容。

ケーキや焼き菓子もありました。




この日はランチにきたので、日替わりランチ700円を。



…こういうヘルシーっていうかマクロビっていうか、そういう系って高いじゃないですか。

身体に良いのはわかるけど高いじゃないですか。

だからワンプレートで700円って安くないですか?


ご飯なんてもちろん玄米、しかもローズマリー風味。
栗がゴロゴロ入ってました。

おかずは一品ずつ説明されたけど、秒で全部忘れました。

でも全て美味しかったです!

肉がないぶん、ナッツ類を使って食感を出したり味付けを濃くしたり

プレート見たときは腹6分目の予感しかなかったのに、食べ終わる頃にはなぜか満腹に…!




娘には、ベジタリアンミートソース マカロニを。


これも、何も知らずに食べたら肉使ってないなんて分からない。

少なくとも私は気づかない。

クルミを使って食感出してるので、ナッツ系にアレルギーのあるお子様は気をつけて下さいね〜


こうなったらブレックファーストも気になりますね…

パニーニも気になるし…


ちなみにこれだけヘルシーかぶれておいて、夕飯はコストコでローストビーフサンド食べました。





2017年8月31日木曜日

金沢イオン内のネコカフェ、「トモカフェ」へ!

朝晩涼しくなって、
梨が美味しくなって、
おさつスナックが並ぶ、これ秋の足音。

冬はあんなに長いのに、夏はあっという間…

夏は冬みたいに胃腸炎とインフル流行らないからいいよね!

私的に、夏のいいところはこれだけです。

あ、もう一個あった。
出かけるとき厚着する手間がない。




ところで猫カフェってあるじゃないですかー
金沢市には、けっこう最近金沢イオン内に移転した「トモカフェ」ってとこがあります。

他にもあるんですかね?

私は犬より猫が好きですけど、
実家に18年いた猫にはどの猫も敵わないと思ってて、
それは今も変わってないです。

でも来年引っ越した暁には、また猫を飼いたい。

というわけで、夏休みの最終日、娘と行ってみましたトモカフェへ。




料金はこちら。



フリードリンク付きで、平日は大人一時間800円、子供500円。


書いてないけど、ネコのおやつ(ササミだった)は入店してから200円で買えます。

もうこれ買うやいなや猫がめっちゃ寄ってきますよ、さっきまでシャァッとか威嚇して見向きもしなかったくせに。

そういう奴らですよ、猫って。





猫ルーム。

けっこう広いです。
いたるところで寝てます。





フリードリンクはふつーのドリンクバーですが、けっこう充実。

猫スペースには持って入れないので、飲みながら窓越しに眺める感じになります。






昼12時くらいに行ったんですけど、
なんせあいつら夜行性だから半分くらい寝てます。

寝てるのも可愛いんだけど♡







あーー癒された…

なんて自由なんだ。

気が向かないことは一切しない、
人間はそうやって生きたくても生きられないっていうか

いやそうやって生きれないこともないかもしれないけど社会的に死ぬっていうか

きっと、ネコのそういう気ままでフリーダムなとこに惹かれるのかもしれないですね。

でも猫は猫で猫界ではいろいろあって世知辛いんだろうなー


2017年8月1日火曜日

小矢部市「おやたま食堂」でたまごかけごはん

暑中お見舞申し上げます。

暑い日が続きますが、
今年はまだ38度とか狂った気温にはなりませんね〜

私は逆流性食道炎を再発し長引き、
夏なのに冷たいものを控えて常温の水を飲む日々です。

いまカツ丼を食べた後にアイス食べたら死ねます。




関係ないんですけど先日、

富山県小矢部市にある、卵かけごはんのお店「おやたま食堂」へ何かのついでに行きました。


卵アレルギーの子供を連れて卵専門店へ行くという暴挙に出たわけですが

ラーメンやそぼろご飯もあるってリサーチしてから行ったから大丈夫!

そこまでゲスじゃない!



場所は小矢部インターチェンジの近くです。

赤い看板が目立つので、すぐ見つかるとおもいます。





入り口に券売機があり、基本セルフサービスです。


「卵は小矢部市にある床鍋養鶏さんが手塩に掛けて育てたもので、
「マリンエッグ」、「とこたまα」、「くりからハーブたまご」の3種類から1つ選べるようになっています。
それぞれ違う飼料を与えて育てられた鶏の卵なので、栄養価や味わいが微妙に異なるんですよ。」

って、あすかりんが言ってました。

私はその微妙に異なる味わいに気づく自信がないです。



旦那はたまごかけごはん、
私は娘のこともあってそぼろ丼にしました。



配置悪くてすいません。
腹減ってたんです。






卵かけごはんにも正しい作り方がある
ようで…



まず白身とごはんを混ぜてメレンゲ状にするんですってー

これは一口強奪するのを忘れたので、味は旦那よると「うまい」、

あすかりんによると「ナチュラルでさっぱりした味わい」です。



そぼろ丼は、思ったよりガチなそぼろです。

本気で鶏肉叩いて作りました。みたいな、
脂身や皮も感じられ、けっこう歯応えもあります。



テーブルには醤油が3種類くらいと、
鰹節&刻み海苔があります。

この薬味はとても相性が良いので、
鬼のように乗せたのは言うまでもありません。


たまごかけごはんがお好きな方、行ってみる価値ありです。









2017年6月12日月曜日

東山茶屋街のパンケーキカフェ「fluffy」


こんにちは!
35歳になりました!

先日、お誕生日祝いに東山の天ぷら屋さんに行ったんですよー

子供預けて3300円のランチですよー



でもめっちゃ銀座の話してる超セレブな人たちの横でカシャッ!つってiPhoneで天ぷら撮れるほど神経太くないので、

ここでの記事はカメラで撮ってた旦那のブログに任せて

帰りに寄ったfluffyのことを書きます。



ここは東茶屋街にあるパンケーキカフェで、
まー前々から行きたかったんですけど、


さすがに卵アレルギーの人を連れてパンケーキ食べるのは酷ってなもんで
このビッグチャンスに乗ってみたわけです。


しかし天ぷらのあとにパンケーキですよ?!
ちなみに夕飯はステーキ!

まだまだ若いね!35歳は!

末長くがんばって私の胃!
食道裂孔ヘルニアだけどな!







町家を改装した、畳の店内。

入ってすぐ2階に通されます。
ていうか客席は2階だけです。


客層はやはり若者が多いですが、座敷なんで、子供連れも大丈夫だと思います。



ここは定番である、バターミルクパンケーキ。



オプションで生クリーム付ければよかったと思ったけど、

旦那の皿に乗ってた生クリームを強奪したので問題ありませんでした。

生地は、けっこうバターの塩気が効いてます!

それにバターの香りとメープルの甘みが合わさって、
結果、
めっちゃうめぇ!!!



もうひとつは、ほうじ茶パンケーキ。

この「金沢を意識しました」感満載のメニューを金沢育ち金沢在中の自分が観光客目線で注文するときの背徳感といったらないですよ。




生地にほうじ茶が練りこまれてるので、口に入れてからほうじ茶が追いかけてくる感じですねー


甘く煮てある金時豆が大量に乗ってるので、けっこうボリュームあります!

この豆が強烈に甘いので、豆に持ってかれる感じがちょっと残念…

豆少なくていいからもう50円安くしてけろ。



結果、値段・味の総合点からバターミルクパンケーキの圧勝で幕を閉じました。

あと腹がはち切れるかと思いました。


みなさんは天ぷらのあとにパンケーキは食べないようにした方がいいと思います。

あ、でも20代なら大丈夫か…